読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出産育児・学費・老後のお金が助かる!給付金活用ガイド 

国や自治体からもらえるお金についてご存知ですか?主に育児(または不妊治療)、学費に関わる給付金・助成金や社会保険制度・手続きについて、可能な限り、個人の事情ごと(例えば、定年退職や転職など)の給付金のもらい方や、制度の活用について、なるべくわかりやすく書いていきたいと思います。。

生命保険協会が保育所に助成金、1月末に贈呈式

オールアバウト出産育児費用・公的給付ガイドの拝野です。

生命保険協会が、保育所開設初期費用、特別保育の備品など購入工事費用、

学童保育受け入れのための備品など購入工事費用、を助成するそうです。

 

総額で3000万円で、初期費用は上限500万、

特別保育は上限50万、学童保育は上限25万円とのこと。

 

この助成金、決算書や計画書を出して「何に使うか」

と明らかにして、認められれば助成金が支給されるのです。

 

要するに「前払い」。だから助成金を活用したら、

報告書を出します。

 

「領収書」が必要な助成金だと、買っちゃってから

 

助成金出なかった~~、あてにしてたのに・・・」

ということはありません。

 

今年も募集するのではないでしょうか?

募集は9月から10月くらいになるのでは

ないでしょうか。

 

去年の募集要項はこちらです。

http://www.seiho.or.jp/activity/women/guideline/pdf/guideline_01.pdf

 

記事に対してのご意見、ご感想、お問い合わせは、お気軽にこちらから!